来館者動向調査2014

raikan2014_01

学生自ら平和発信する

広島平和記念資料館で来館者動向調査を日本語と英語で行いました。調査をしながら来館者とコミュニケーションをとることで平和発信に取り組みました。現在の回答数は4,500件を超え、特に外国からの来館者は約77 か国にのぼりました。調査結果は、現在リニューアル中の資料館にフィードバックされる予定です。

raikan2014_02

積極的に声がけをする学生

raikan2014_03

慣れない英語で調査する学生

raikan2014_04

アンケートの集計作業

raikan2014_05

鶴の由来を説明しながら
折り紙で交流