地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業
Featured Posts

地(知)の拠点の29年度までの成果概要をまとめた「総合成果報告・暫定版」を公表しました。内容はさらに充実する予定です。

地(知)の拠点の29年度までの成果概要をまとめた「総合活動報告・暫定版」を公表しました。内容はさらに充実する予定です。  本事業に採択されて以降、当初は生物生産学部が中心であった地域志向科目も、全学展開をはかることができました。連携市町の中には、参加学生や教職員とともに、産業・観光面での活動に役立てていただく取組事例があります。地域・市町の皆様に触発されて、学生の地域志向が予想以上に高まるなど、COCを終える時期として十分な成果を感じています。

続きを読む

円卓フォーラム「地域と学生がつくる地域志向型教育」を12月7日(木)に開催しました。この様子は翌日の中国新聞に掲載されました。

第4回円卓フォーラム:地域と学生がつくる地域志向型教育~農学系フィールド教育がめざすもの~ 地(知)の拠点中山間地域島しょ部領域の第4回円卓フォーラムを開催致しました。連携地域や連携市町の皆様、広島県庁、学生、教職員、他大学、一般の方々など、約170名が参加していただき、地域志向教育の報告や議論で盛り上がり、参加者アンケートでも高い評価をいただきました。

続きを読む

世羅町での地域志向インターンシップの様子が、せらケーブルねっとで放映されました。

9月21日~9月25日(4泊5日)  生物生産学部・文学部 女子2名が、世羅町でインターンシップ研修をした様子が、せらケーブルねっとで放映されました。 学生は、オリエンテーション、ショコラミルによるチョコレート加工体験、フルーツ王国世羅高原夢まつりの準備・運営、ワークショップ、インターンシップの振り返りを発表会などの研修を受けました。「今後、食品の研究や6次産業の調査研究に生かしていきたい」とインタビューに答えていました。

続きを読む

呉市豊町大長の八王子会での地域志向インターンシップの様子が、朝日新聞及び朝日新聞デジタルの記事に掲載されました。

9月20日~9月24日(4泊5日) 生物生産学部・教育学部の学生2名が、呉市豊町大長でインターンシップ研修をした様子が、9/24朝日新聞及び9/24インターネット版朝日新聞デジタルの記事に掲載されました。 学生は、極早生のミカンの収穫、ミカン園の除草、猪に破られた柵の補修、ブルーベリー、レモンを用いた手作りジャム体験、6次産業化に取り組んでおられる方とのお話、ミカン栽培や流通に関する講義など多様な研修をうけました。 「大学で学んだ理論が身についたと思う。過疎地の農業をどうしたらいいか考えるきっかけになった」とインタビューに答えていました。

続きを読む

アイス共同研究による地域社会活性化への貢献で副学長表彰されました。

「道の駅ゆめランド布野」で地(知)の拠点体験学習を行った際、地域特産品となる新商品「酒粕アイス」の開発を学生が提案した。これをきっかけに、道の駅ゆめランドと三次市との産学官共同研究が始まり、学生と道の駅ゆめランド布野のスタッフがアイスの試作・検討を重ね、「布野の酒」と「わかたの酒」の酒粕を配合した「オリゼさんのアイ酒(酒粕アイス)」を完成させた。アイスのアルコール濃度分析、味の評価、ネーミングやキャラクターの企画・考案にも携わるなど、地域社会の活性化に貢献した。

続きを読む

広島大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業中山間地域島しょ部対策領域概要

広島大学生物生産学部の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」教育推進プログラムでは、学びを通して中山間地域・島しょ部等の地域課題への認識を 深め、解決に向けて自 ら考え主体的に行動できる学生を養成することを目標にしています。その実現に向けて、中山間地域・島しょ部等で優れた取り組みを行っている市町、地域住 民、法人、企業、地域、・団体等と連携し、また強力な支援をいただきながら、人材育成を進める仕組み作りに取り組んでいます。  地(知)の拠点大学による地方創生推進事業の実施においては、「地域を知る」、「地域と関わる」、「地域と協働する」の3段階の科目構成とし、教養ゼミから 主要特別科目群である特別講座、インターンシップ、さらに特別演習、卒業論文、フィールド科目等へと連携した地域志向教育の改革が進んでいます。

続きを読む

NEWS&TOPICS
COC活動一覧へ 地域一覧へ
  • COC活動とお知らせ
  • 地域のニュース